HOME > 情報システム > 電子納品成果作成(CALS/EC支援)

電子納品成果作品(CALS/EC支援)

豊富な経験と実績で電子納品作成を支援します。

CLAS/ECとは「公共事業支援総合情報システム」の略称であり、従来は紙で根幹されていた情報を電子化するとともに、ネットワークを活用して各業務部門をまたぐ情報の共有・有効活用を図るための仕組みです。
成果品の提出は、全てパソコンで作成した「電子データ」であることが必須となり

      ●要領・基準にあったXML、PDFファイルやCADを含むデータ作成が必要
      ●従来の“紙”による提出とは異なる

など、書類・図面作成の作業形態が変わります。

しかし、・・・・

       「全ての要領(案)/基準(案)を理解しなければならない?」
       「電子データ作成方法を学ばなければならないのか?」
       「もしかしたら通常業務の効率を阻害するのでは?」
       「ハッキリ言って全然分からない」

そんな電子納品に関わる皆様のお困りごとを解決するためのお手伝いをいたします。
ISO9001認証取得に基づき、いち早くから電子納品の作成支援を手がけてきた経験と知識豊富な担当者が、お客様の状況に合ったプランを総合的にサポート致します。
電子納品のお悩み、全て解決いたします。
 
 
△上へ戻る